妊娠後も亜鉛サプリ

妊娠後も亜鉛サプリ

妊娠しやすい体になるために、亜鉛が役立ってくれることはご理解いただけたかと思います。
しかし妊娠するための妊活中だけでなく、妊娠した後にも亜鉛はとっても大切なんです。

 

お腹の中の赤ちゃんは、最初は肉眼では見えないほどの小さな命です。
しかしその小さな命が毎日お母さんのおなかの中で細胞分裂を繰り返し、どんどん人間の姿へと形成されていくのです。
亜鉛はこの細胞分裂を促す働きもします。亜鉛のサポートもあって、赤ちゃんはどんどん成長するのです。

 

反対にお母さんの胎内の亜鉛量が不足していると、スムーズに細胞分裂が行われなくなり、低身長や低体重と言った発達不全が起こることがあります。
さらに、流産や早産などの出産のリスクも高まります。

 

妊娠したからもう必要ないと亜鉛を摂るのを止めるのはまだ早いです。
妊娠中も体内の赤ちゃんのために亜鉛を摂るようにしましょう。
さらに出産後も亜鉛は必要です。生まれた赤ちゃんが最初に口にするのが初乳。
この初乳には赤ちゃんの免疫を高める栄養がたっぷりと含まれています。そして免疫を高めるのに大切なのがまたしても亜鉛です。
初乳が亜鉛不足だと、赤ちゃんにしっかりと亜鉛が届かず免疫力が高まりません。
初乳だけでなく、授乳中もお乳は赤ちゃんの大切な栄養源です。元気にすくすく育つためにも亜鉛を摂るようにして下さい。